木材チップ撤去完了で住民に現場公開

 各紙の報道によると放射能汚染木材チップの撤去作業が完了した模様である。昨日、住民立ち会いのもとでの環境調査が実施されたとのこと。周辺の方々はほっとされただろう。しかし、この事件の責任追及はこれからである。環境調査もどれほど誠実にやられるのかを見極めたい。
 明日3日に現場に出かけるので詳細はその後に報告します。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

石田紀郎

Author:石田紀郎
市民研ブログへようこそ!
「市民環境研究所は、2003年3月に、地域と環境を考える市民・学生の“溜まり場”として生まれ、膝つき合わせての勉強会「環境塾」を中心に、我々を取りまくあらゆる環境問題について、市民の目の高さで考えてきました。
このブログでは、市民研に集う多くの環境関係の団体の情報を含め、新着情報を提供していきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR