スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

原発を有しない電力会社を選ぼう

少量の電力しか使わない市民の電力自由化への対応は
 1)どうせ電気料金は高くなるのだから、せめて原発に頼らない電力事情を実現するために原発を有しない電力会社を選ぼう。
 2)そして、節電で出費をできる限り低下させ、環境破壊を低下させて住み良い生活環境を維持して行こう。
関西なら関電とは縁を切り、傲慢な関電を経営的窮地に追い込み、高浜も大飯も、全ての原発を廃炉にさせよう。絶好のチャンスである。大津地裁の高浜再稼働を認めない仮処分から廃炉へと関電を追い込もう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

石田紀郎

Author:石田紀郎
市民研ブログへようこそ!
「市民環境研究所は、2003年3月に、地域と環境を考える市民・学生の“溜まり場”として生まれ、膝つき合わせての勉強会「環境塾」を中心に、我々を取りまくあらゆる環境問題について、市民の目の高さで考えてきました。
このブログでは、市民研に集う多くの環境関係の団体の情報を含め、新着情報を提供していきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。